スチールプラザでは各種スチールラックをはじめ、業務用運搬台車や棚などを格安で販売しております。お見積もりも無料で行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。 スチールプラザでは各種スチールラックをはじめ、業務用運搬台車や棚などを格安で販売しております。お見積もりも無料で行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。 スチールプラザでは各種スチールラックをはじめ、業務用運搬台車や棚などを格安で販売しております。お見積もりも無料で行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
大阪のスチールプラザでは各種スチールラックをはじめ、業務用運搬台車や棚、脚立などを格安で販売しております。お見積もりも無料で行っております。メタルラック、ハンドストッパーなどお気軽にお問い合わせ下さい。

【スチールプラザ】はスチールラック・運搬の台車・棚・脚立の販売をしています。 業務用も格安でご提供。メタルラック、ハンドストッパーなども。

お気軽にお問い合わせ下さい06-6351-7331 営業時間9:00~18:00 定休日:日曜日、祝日お問い合わせはこちらから※メールフォームは24時間受付中
・ショッピングガイド ・プライバシーポリシー ・会社概要
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



 9:09 2018/11/18 ゴルフ日誌f770

今朝はうまく打てたその原因は何か・・?。

 1、思い切ってクローズに引いた。
2、背中をターゲットに向けた。
3、体重を右足に載せた。
4、グリップをトップで返した。
5、クラブは下ろさなかった。

今朝も上記5項目を重点的に練習した。
 
、思い切ってクローズに引くとダゥンスィングで腰が回され右
足が返るからハイフイニッシュになる。といってもシャフトが
耳から耳へとはならない。グリップエンドがターゲットに向
程度のフイニッシュである。

 94歳だから若い人のようにはどうしても出来ない。今朝
分かったことは総てがうまく行ったら右足がかってに返る
ようである。腰が回り切らないときは右踵と浮くだけで足
が裏返らない。トップで手がうまく返ったら腰が動かされ
足が勝手に返る。

 スィングの結果が右足に出て裏返る。プロは全員裏返っ
ているいつスィングしてもうまく裏返うからプロに成れた
ものと思う。とにかくいつでも右足が裏返るスィングを見
つける事である。 
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 9:29 2018/11/17 ゴルフ日誌f769

今朝はうまく打てたその原因は何か・・?。

 1、思い切ってクローズに引いた。
2、背中をターゲットに向けた。
3、体重を右足に載せた。
4、グリップをトップで返した。
5、クラブは下ろさなかった。

 この5項目によるものと思うが、コースに行ったらこれらが
出来ていない。
 
 1、思い切ってクローズに引いていない。
2、背中をターゲットに向けたりない。
3、体重が右足に載っていない。
4、グリップをトップで返すのが遅いか?左手甲の向きが悪い。
5、クラブを下ろしている。

 どうやらこの5項目が問題ありであるように思う。コースに出
たら防衛本能が働き思い切ったことが出来ない。明日の日曜日ハ
ーフだけこの5項目を試しに行って見たい。もし疲れたら20日の
コンペを止めたらよい。何か変わったことをしないといつも同じ
ミスを繰り返している。明日朝起きてから思案したい。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 9:45 2018/11/15 ゴルフ日誌f767

20日ぶりにコースに出た。

 ゴルフシーズンになった途端腰痛になってしまった。久しぶ
りにクラブコンペに参加したが、ショットはなんとか打てたが
パットが入らない。淀川GCのグリーンは癖がありよくよく気
をつけないとすぐ3パットを打ってしまう。26:30=56パット
でINは60も叩いてしまった。

 寒さのため体調不良になりINの上がり2ホールは身体がふら
つき、ショットは打てなくなるパットも入らなくなってパー4の
ホールは9も叩いてしまった。なんとかホールアウトできたが
アイアンを洗うとき平行間隔が無くなり前に倒れそうとなった


 6本のクラブを洗うのに必死であった。やっとの思いでアテ
ストを済ませコンペは終わった。いつもは熱燗で体力を回復さ
すのであるがその元気もなくうどんを食べただけだった。腰痛
を治すのに半月もかかり体調不良のままコースに出た。

 ゴルフスィングより体調不良を克服しないとコンペに参加で
きない。次回は20日と決めているがそれまでに体調不良を治さ
ないとゴルフどころに騒ぎではない。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


8:52 2018/11/16 ゴルフ日誌f768

思い切ってクローズに引いたらトップで手が返せた。

 ヒントはAWのショートアプローチである。フェースを引いて
段をつけてダゥンスィングをする。するとやわらかい良い球が
出る。これをフルスィングに当てはめた。トップで背中をター
ゲットに向ける。左踵とを少し上げないと肩は充分に回らない。

 これは昔からわかっていて何回も試してミスを連発していた
。腕を振っていたからである。この痛い思いが身体にしみ込ん
でいる。今は腕を振って打っていないから右に行くことはない
のに、ソケットが怖くて左踵を上げられない。

 今朝も思いきってクローズに引いてトップをつくる。右手が
出前持ちスタイルになったらうまく手が返る。後半どんどん良
い球が打てた。出前持ちの右手は自分のビデオを見ながら気が
ついた。時間がなくなって来たから確認ができなかったが明日
の練習課題である。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:05 2018/11/13 ゴルフ日誌f766

クローズに引いておかないとうまく手を返せない。

 インパクトのときにクラブフェースがスケアーになっていな
いと、狙ったところに飛ばないしスムーズなスィングが出来な
い。当たりの良いときと今一の時がある。これはフェースの向
きがキーポイントである。

 フェースの向きが悪いとクラブヘッドにブレーキがかかる。
これは各人によって違うと思うが今朝の場合はまっ正面より少
し上空を指しているときが当たりが良かった。フェースが開い
て当たると重い球は打てない。

 スイトスポットに直角に当たればそのクラブの性能を最高に
引き出す。それにはフェースがなかば上空を指しているときが
最高の当たりが出ていた。脚を使った手の裏返し打法は自分の
モノになってきそうだ。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 8:46 2018/11/12 ゴルフ日誌f765

  今朝は1本足打法を試みた。

 トップで右足1本で立つそこから左足を下す。体重は右足に
載ったままだ。右足の上で振り下すのが常識だがまともなこと
をしていたのではいつまで経っても同じことである。何かを変
えないと真実を見つけることは出来ない。

 57年もゴルフをして見つからないのは常識が邪魔をしている
からである。右足1本で立ちトップのまま左足を下す体重は右に
載ったままである。右足の上で手を返すもっと分かりやすく言
えば腕を下さないで手を裏返す。

 これには裏返してもクラブフェースはスケアになる手にして
おかないと大きなミスが出る。手を下さず裏返すだけ前傾姿勢
をとっているから、脚からダゥンスィングをスタートさせれば
自然に下りてくる。下す必要は更にない、ここらが本能が間違
い安いところである。

 57年間も探し続けて見つからないのは本能(常識)が邪魔を
しているに違いない。右足に載った体重を左に移しながら手を
その場で裏返す。こんなことは今まで考えもつかないことであ
る。ユーチューブの桑田泉プロのレッスンを見てヒントをもら
った。

 コースで半分は体重移動ができるようになってきた。腰痛で
コースに行けない今がスィングを切り替えるチャンスである。
 次のコンペは14日だがもう腰痛は大丈夫だと思う。体重移動
のスィングをコースで試してみたい。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)



 10:06 2018/11/10 ゴルフ日誌f764

腰痛を忘れてボールを打った。

 新打法はコースでは半分出来つつある。過去2回折り返しま
では思うように打てず上がり半分で打てるようになった来た。
 今日は月例杯だが腰痛が治りきらない。先週の日曜日大分良
くなって来たのでハーフだけ行ったらぶり返してしまった。

 今日は用心してコースには行かなかったが練習は腰を使って
打った。日頃の打ち方を変えるには相当な努力がいる。今一息
だが無理をしないようにして練習している。腰を使うには勇気
がいる一つ間違えばとんでもないミスがでる。

 かといって今までどうりのスィングでは進歩がない。変わり
目は苦労するが辛抱するしかない。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



 10:06 2018/11/10 ゴルフ日誌f763

  11日の月例杯はキャンセルすることに決めた。

 昨夜は睡眠薬を飲だら良く眠れた。昨日の朝ではせめて4日
間は飲まないことにしたが、昼ご飯の後1時間横になったが眠れ
なかった。これでは身体を壊してしまうことになると思い飲む
ことにした。30年も40年も睡眠薬は飲んでいる。

 これを止めるには相当の努力がいる。それは構わないが身体
を壊してしまったら元も子もない。今朝は機嫌よくボールも打
てた。睡眠薬と腰痛は無関係である。使いなれない筋肉を使う
ことができたから傷めた。

 これは1歩前進のための負傷である。慣れてくればそれが普
通になり腰痛になることはない。娘婿にはキャンセルを伝えた
慌てなくてもクラブコンペは週に2回ある。確り身体が回復し
てから楽しむことにした。今朝は腰を使うことに集中してボー
ル打った。

 多少痛みがあるが腰痛はある期間が過ぎないと治らない。
 気にせず練習することにした。淀川GC94歳最高齢のエージ
シュート今年2回も達成している。95歳の新記録を狙うには身
体いとわないと記録は望めない。来年の3月29日がくるまでは
ゆっくり構えることである。

 冬がくれば芝も弱ってくるから老人向きになってくる。それ
までは慌てないで身体を鍛えて練習に励むことである。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 9:00 2018/11/09 ゴルフ日誌f762

  11日の月例杯は参加出来そうにもない。

 腰痛が簡単に治らない27日のクラブコンペで腰が使えて上が
り6ホールを4オーバーで回れた。パーが2でボギーが4ホー
ルである。西南西の風がきつく上がり6ホールはまともにアゲ
ンストであった。

 にもかかわらず上記のスコアが出たことは腰が使えてパーオ
ンしなくてもグリーン近くまで打てたからコース1/4を4オーバ
ーで回れたことは確りした球が連続で打てたからだ。使ったこ
とのない腰が使えたから一遍に腰痛になってしまった。

 3日のコンペに参加したかったが11日の月例杯に娘婿とラウ
ンドすることになっているからキャンセルした。4日の日曜日
に辛抱できずハーフだけ回った。ボギーペースで行けたからシ
ョットは悪くなかった。だけど治りかけていた腰痛がぶり返し
てしまったた。

 半月にもなるのに完治しないのは睡眠薬の復作用かもしれな
い。服用を止める決意をした、1年ほど前にも止めようとして
3日辛抱したが眠れないので諦めてしまったことがある。2日
目の昨夜は眠ることが出来ずにほとんど寝ていない。

 夜中の2時前のラジオを1時間ほど聞いた。今日が勝負の分
かれ目である。今回は寝られなくとも最低4日は頑張るつもり
である。

 
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 9:45 2018/11/08 ゴルフ日誌f761

 今日のコンペは諦めて整骨院に行った。

 11日は娘婿と約束しているから何としてでも行かねばならな
い。左腰がだるい1昨日理髪店に行ったとき歩き出しは少し応
えたが30歩ほど歩いたら痛みは消えた。翌朝6#アイアンのフ
ルスィングしたらまた痛み出した。

 今日を入れて中3日あるから治ると思うけど自信がない。
 腰痛は今までの経験側ではある期間は治らないことが度々あ
った。今朝はフルスィングはなしでパット30発AWのハーフスィ
ング70発でやめて整骨院に行った。

 娘婿が淀川GCのコースでハーフ50で回ったそうである。
1年半程前からゴルフを初めたが体調不良になり淀川GCは1年
ぶりだが50は出来過ぎである。その話を聞いた息子が次はあか
んやろと、言った。自分の経験やらコースに初めて来たプレー
ヤーは最初はほとんどの人が良いスコアを出す。

 それからコースに慣れてくるとだんだんスコアが1年ほど悪
くなる。これがこのコースの特徴である。攻め口がわかればそ
れが却ってプレッシャーになるはずである。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


 8:57 2018/11/07 ゴルフ日誌f760

 膝下の痛みは消えたが左腰がだるい。

 パット30、AWハーフスィング70発の日課だけにしようと思っ
たが6#アイアンで打ちだしたら100発も打ってしまった。左腰
のだるさは倍増したが気にしないことにしている。一旦腰痛に
なると一定期間はどうしょうとも治らない。

 明日のコンペは行けそうにもない。11日の月例杯にはぜひと
も参加したい。人生なんて思うようには参らない酷暑の間は腰
痛なんてならなかったのに、気候が定まってやっとコースに出
られるようになったのに腰痛である。

 永い人生にはいろんなことがある。現実を受け入れるしかな
い。年寄りに無理は禁物である。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:45 2018/11/06 ゴルフ日誌f759

日曜日ハーフだけ練習ラウンドに行った。

 新打法は6ホールは確り打てなかった。テークバックを身体
の回転でするようにしたから、肩は良く回ったがトップのグリ
ップの向きが変わっている。それでうまくヒットしなかった。
 折り返しから左手甲の向きを確認してから縦振りをした。

 3発打って2発パーオンした。11番12番ホールも成功率は
2/3ある。これは気を付けないとこの1/3がコンペになったら全
面に出てくる。トップの左手甲のスタイルが決まれば縦振りス
ィング出来る。縦振りスィングが100%できたら今までの飛距
離不足は全部解消される。今一息である!!!。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:30 2018/11/05 ゴルフ日誌f758

 昨日はハーフだけコースに試し打ちに行った。

 スコアはつけていない、また旗も抜かないでパットする。違
法だが旗を抜いている時間がもったいない。と、言うのは前が
二人で後ろも二人のアベックである。後ろの組がティーグラン
ドにくるまで何発でも打てる。そうしないと毎回ティーグラン
ドで待たされることになる。

 1球でラウンドしてほしいとは書いてあるがコースも大目に
見ていてくれる。だいたいボギーペースで回れている。新打法
は3/2は成功である。1番ホールは引っかけて左に行くミスショ
ットである。もう1球打ちたいところだが次のアベックが待って
いる。

 このホールだけは1発しか打てない。2番ホールは2発打った
が2発ともミスでバンカー手前のラフからバンカーに入れてしま
った。SWは入れてないAWでバンスを砂に打ちつけたら1発で脱出
が出来た。河川敷特有のバンカーで顎は低いが横幅がないからど
うしても顎の近くにボールが行ってしまう。

 過去にこのバンカーで11発も叩いたことがある。1発で出たの
はバンスを(AWの下側)うまく使えたからだ。3番ホールも飛距
離が足りない7#アイアンがしっかり打ててない。7番ホールで
気がついたテークバックを身体の回転でするようにしたから、ト
ップグリップがいつもと違っている。

 左手甲の向きをスケアーにして半ば上空を指すようにしたら、
手がうまく裏返すことが出来てよい当たりがしだした。一つ変え
れば他が変わってくる。左手の向きを見ながらダゥンスィングを
してクラブを縦振りにしたらよい球が出だした。11番も12番も3
発づつ打ってこの2ホールも1発だけミスが出た。

 左手甲の向きさえ間違えなかったら素晴らしい球が出ることが
分かり試し打ちは成功した。8日のクラブコンペは1番から確り打
って行けそうなな気がする。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



8:50 2018/11/04 ゴルフ日誌f757

今朝は縦振りのスィングに集中した。

 昨日のコンペには腰痛が怖くて参加できなかった。練習では
怖々打ったが案外打てた。今日は昼からコースでハーフだけ縦
振りスィングをコースで試し打ちするつもりで準備している。
 練習で試行錯誤してみたが所詮あくまでも練習は練習そのも
のである。

 いくら練習でそれが出来てもコースで通用しなかったら「絵
に描いた持ち」同様になってしまう。ハーフなら多少腰が痛く
てもコンペでないから誰にも迷惑かけないでリターンできる。
 

 連休で1度もゴルフをしないこなんてことは今までまずなか
った。昼からハーフだけ試し打ちに行くつもりだ。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


15:44 2018/11/03 ゴルフ日誌f756

  今日のコンペには参加できなかった。

 三日ぶりで3階に上がってボールを打った。腰痛が治り切ら
なくてまだ多少痛みがあるが6#アイアンで縦ぶりの練習をし
た。1週間ぐらい前から縦振りを試していたが5~6発のつも
りで恐々振ったが案外当たりが良くて100発ぐらい打ったかも
しれない。

 縦振りはグリップを下ろしてシャフトを立てるものと思って
いたがそうでないことがわかった。トップで手を裏返すことが
縦振りにつながる。まったく非常識な打ち方でないとシャフト
が立たないことがわかった。つい最近に始めた打ち方であると
思っていたが。

 「たて」と入れれば縦振りと単語登録されている。と、言う
いことは27日のコンペでも縦振りスィングをしていたことにな
る。上がり6ホールが4オーバーであることは縦振りをしてい
たことになる。かなりのアゲンストであったがスコアが良かっ
たのは縦振りができていたことになる。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


10:07 2018/11/02 ゴルフ日誌f755

2日間練習が出来なかった。

 明日は期待していたクラブコンペだが腰痛で行けそうにもな
い。折角持ちに待ったゴルフシーズンがきたのに残念である。
、腰が使えるようになって来た。INの後半6ホール相当なアゲ
ンストだったが大きいクラブを持ち4オーバーで回れた。

 腰が使えるようになって来たからである。日曜日の練習で睡
眠不足で体調不良でフルスィングはできそうにもなかったが、
無理して100発も打った。腰が使えるようになって来たから使う
筋肉が違ってきたから腰痛になってしまった。

 昨日、今日と整骨院に治療してかなり良くなって来たが明日
は無理なようである。8日のハーベストカップには出られそう
である。体調次第で8日コンペに行きたいが11日の月例杯に娘
婿と約束しているが体調次第で8日に替えてもらうつもりだ。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


10:06 2018/11/01 ゴルフ日誌f754

 腰が使えるようになったら早速傷めてしまった。

 戦時中なら名誉の負傷と言うことである。ここ半月ほど腰が
使えるようになって来た。火曜日体調不良であったが腰を使っ
て練習で打った。火、水曜日と腰が痛くて日課の散歩が出来な
くなってしまった。整骨院に行こうと靴まで履いたが水曜日は
休みである。

 今朝先ほど行ってきた少しは楽になったが、3日のコンペに
は行けそうにもない。気候もお天気も上々なのに行けそうにも
ない。院長に無理をしないよう痛みがあったら毎日来るように
言われた。折角のチャンスだが体調不良には勝てない。

 
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



9:18 2018/10/31 ゴルフ日誌f753

  今朝はテークバックを重点的に研究した。

 我々先天的素質のないアマチュアーは練習する資格がない。
 と、言うことはプロは最悪でもパープレーする。アマチュア
ーはボギーペースで回れば大威張りである。プロはゴルフをし
ている、アマはゴルフと違うことをしていてそれがゴルフだと
思っている。

 だから練習資格のあるものはプロでアマは本当のゴルフを探
すしかない。57年間探し続けているがまだ見つからない。先日
のコンペで上がり6ホールを4オーバーで回れたから、少し本
当のゴルフが見えかけてきた。アーリーコックの悪い癖が直ら
ない。

 テークバックでクラブを引こうとするからコックをしながら
バックスィングをしてしまう。これをすると肩が回るずらい。
 今朝は臍とグリップエンドの姿、形を変えないでテークバッ
クをした。なんのことはない身体を回せばグリップと臍の位置
は変わらない。

 トップでグリップエンドを飛球線後方に向けてやればシャフ
トは45度角度を保ちクラブヘッドは頭の右側にくる。ダゥンス
ィングはグリップを身体の直近を通せばクラブヘッドは加速さ
れてインパクトを迎える。左手の向きが良ければ腰が使われ勝
手に体重移動する。

 テークバックは主導だが、ダウンスィングはオール受動であ
る。決して腕は振ってはならない。振られてこそクラブヘッド
は遠心力がついて加速される。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


8:53 2018/10/30 ゴルフ日誌f752

 体重移動ができたら右足が裏返る。

 このようにならないと左足1本で立っていられない。淀川G
C5番ホールは2回ともひっかけて左のラフに捕まってしまっ
た。脚からダゥンスィングをはじめたらこんなことにはならな
い。もう一つ頭が残っていないとこれも引っ掛けの原因の一つ
である。

 今朝は体調不良であったが6#アイアンで100発打ったら元気
が出た。頭を残そうとすれば右足に体重が残ってしまう。頭が残
りアンカーになれば両腕は自然に伸びる。ダゥンスィングを脚か
らスタートして頭を残したうえで左足1本で立つ。

 これがうまくできれば先日のコンペで6ホールで4オーバー回
れたがそれ以上のスコアが出そうな気がする。何事も自信と勇気
をもって立ち向かえばコースもそれに応えてくれる気がする。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:19 2018/10/29 ゴルフ日誌f751

 体重移動が出来たらクラブは振らない方が良い。

 特に今朝は感じたクラブを振らない方が当たりが良い。69創
立記念杯は1組にエントリーしていたが、4人組になったので
2組に下がった。いつもおなじメンバーなら得るところはない
。違う人と回れば何か得るところがあると思った。

 女性のプレーヤーはうまく腰使って打っている。スコアも悪
くない。しかし腕を振っているから左脚が浮いてしまう。これ
さえなかったらもっとゴルフがうまいはずである。淀川GCに
はじめてコンペに参加したとき、パー4のホールでパットをし
ているきボールが足元を転がって行った。

 次の組のレディスティーからのワンオンである。その時から
あんまり進歩は無いようである。彼女はうまく腰を使っている
それに刺激された。上がり6ホールを4オーバーで回れたのは
腰うまく使えたからである。

 今朝の練習では6#アイアンが気持ちよく振れた。腰がうま
く使えだしたからだ。31日にウーロンオープンコンペがあるが
中3日の休養ではパットが入らないくなる。体力が落ちている
と集中力が持続しない、11/3のオープンコンペまで辛抱するし
かない。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



9:24 2018/10/28 ゴルフ日誌f750

  いきなり4パットで7も叩いてしまった。

 ショットはだんだん新打法になれてよくなってきた。あいも
変わらずパットが悪い。27:24でパット51である。パーを4ホ
ール獲った、その内寄せワンが3ホールで、ショットもパット
もいまいち決まらない。練習のショットがコースで打てない。

 どうも勇気が足りないように思う。ミスショットが怖くて当
てに行くようである。上がり6ホールパーが2個でボギーが4
個でホールで終わりころにやっと調子が出て来た。ショットが
よいとパットまでよくなる。6ホールで10パットである。

 これで1.7で全ゴルファーの平均パットである。淀川GCは
24ホールだから1.7×24=40.8である。チャンピオンコースなら
1.7×18=30.6パットである。パーオンが5ホールしかないから
19ホール寄せワンにチャンスがある。

 1番ホールが本グリーンで156ヤードになった。133ヤードの
サブグリーンは花道が刈り込んである。本グリーンはバンカー
とラフで花道がないこれでコースレートは2ぐらいアップする
はずだ。このホール1回目は7で2回目は5である。

 2番ホールはティーグランドが一番前になり池は関係なくな
ったがバンカー越えにピンが切ってある。3年程前このバンカ
ーで11回も打った嫌な覚えがある。どうしても普通に打てない
、この2ホール(2回まわるから)。

 4ホールで10オーバーも叩いている。この苦手ホールを克服
しないと良いスコアは望めない。この2ホールをせめてボギー
で上がれるようにならないと、優勝もエージシュートもお呼び
でない。ちなみにスコアは52:47G99でネット1アンダーで、
5位入賞した。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


8:55 2018/10/26 ゴルフ日誌f749

6#アイアンは打てるのにW5が打てない。

 交互に打ってみて気がついた。6#アイアンはよりW5のほうが
トップが少しだけ小さい。ほんの少しだけどタイミングが違ってく
る。最後の2発ほどは確り打てたが明日のコンペに間にあうか疑問
だ。6#アイアンは無意識でも確り打てるようになった来た。

 OUT1番と11番ホールはW5を使いたいがミスをすればアイア
ンの方が良く飛ぶ。5#アイアンはキャデイバックが重くなるので
ロッカーに置いてある。アイアンはAW、9、8、7番と4本しか
入れてない。堤防の階段が1本でも軽くしないとしんどい。

 5#アイアンの代わりに5ウッドを入れてある。スターティング
ホールでミスをすれば調子の波に載れない。7#アイアンで打つか
W5で打つか思案のいるところであある。雨の予報は朝にはやむと
出ている。朝多少雨が降っていてもコンペに参加するつもりだ。 
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


8:53 2018/10/25 ゴルフ日誌f748

今朝は6#アイアンが気持ちよく振れた。

 パター30発AWのハーフスィング70発これは日課である。どちらも
ミスショットはない。右足腰を引いて左グリップを右足の爪先に目
がけて突き下ろす、このとき右腕肘を後ろに引くと腰が回される。
 これがテークバックの下半身の使いかたである。

 ダゥンスィングはこの反対で左腰を引き右グリップを左足爪先に
突き下ろす。これで体重移動が完成する。ここで気がついたのはト
ップ自然にクラブはインサイドに入る。ダゥンスィングはシャフト
を背負い投げのように振り下す。これできっちりボールをヒットで
きる。

 5#ウッドも打ってみたがもう一つ当たりが気に入らない。そこ
でダゥンスィングのはじめに両手を裏返す。トップでは左手が上で
右手が下になっている。これを反対にする、右手が上で左手が下に
する。これでヘットは走りボールをヒットする。

 6#アイアンなら手の裏返しは気にしなくてもきれいにヒット
できるが、5Wになると意識して手を裏返さないとうまく打てない
。このショットが、コースで出来たら凄いスコアが出るはずだが
コースは簡単には参らない。107の禊料は月曜日に払ってある。次
のコンペには収穫となって返ってくる計算である。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:05 2018/10/24 ゴルフ日誌f747

G107の種を月曜日に蒔いてきたから今朝は芽が出て来た。

 変えたところはクローズのソールをスケアにしただけだ。練習で
は花も咲き実をつけるところまできていると思う。しかしコースの
洗礼を受けないことには大きなことは言えない。今朝はAWのハーフ
スィング70発打ったがソケットは1発も出ない。

 10日ほど続いているから700発はソケットなしである。6#アイア
ン50発W5を50発、多少悪い当たりもあるが大きなミスは1発もない。
 107の種が利いているようである。今度は大丈夫とは思うけどコー
スには魔物が住んでいる。うっかりするとコースに呑みこまれてしま
う。

 いつになったら練習のスィングがコースで出来るのか不安だ。1週
間に1度ではコース慣れはしない。かといって毎週2回あるクラブコ
ンペでは体力が持たない。もう10年早かったらと思うがどうしよう
もない事である。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 9:12 2018/10/23 ゴルフ日誌f746

 練習では極めたつもりだったがコースではワースト記録。

 三つの新しいことをコースで試用とした。前回は二つの新打法を
しでそこそこ打てた。今回はもう一つ加えた、前週は不満だったけ
れどもネットパープレーで5位入賞した。昨日は100を超えてしまっ
た考えることが3個もあれば、それに気をとられ大事なことが本能
に負けてしまい腕を振ったのに違いない。

 今朝の練習で修正は出来たけどコースに出ればまた違ったことを
してしまう。2回か3回大叩きして禊料を払わないとゴルフの神様
は承知してくれない。次回は土曜日だが雨模様である。多少の雨な
ら無理してでもコンペに参加したい。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



 8:43 2018/10/21 ゴルフ日誌f745

 昨日は自分なりにスィングを極めた。

 と、思ったが過去にも何回もそんなことがあり、翌日になり打て
なくなりがっかりしたことが再々ある。しかし今朝はいつもと違っ
た。気持ちよく打てるミドルアイアン、AWのハーフスィング、W5か
らドライバーまでも打てた。

 問題はコースである明日のクラブコンペでその答えがでる。21号
台風で冠水したコースは栄養豊富な土がコースに流れ込み芝は最高
に元気である。ランで飛距離を稼ぐ私には芝の元気の間は不利であ
るが、練習のスィングさえできれば問題ではない。

 明日のコンペは久しぶりに良いスコアが出そうな気がする。練習
は充分足りているから自分のゴルフさえできれば優勝もエージシュ
ートも望めるはずである。いつもそんな気分で参加するが結果はそ
んなに甘いものではない。いつもコースに泣かされている。明日は
気楽にゴルフを楽しみたいものである。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


 9:22 2018/10/20 ゴルフ日誌f744

 スィングは完成した。

 これが今朝の練習ビデオのサブタイトルである。プロに比べたら
完成とははるかに及ばない。94歳のスィング完成である。身体能力
がない者がプロの真似は愚の骨頂である。アマチュアー94歳の完成
である。一応練習では自分なりに完成した。

 これはあくまでも練習である。コースでそのまま通用するとは思
えない。しかしスロービデオを見ての自分でつけたサブタイトルで
ある、練習では自分なりに出来上がった。2回や3回コースで練習
どうりには参らないが、試行錯誤の段階は突破した。追々コースで
も打てるようになってくるはずである。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



 9:10 2018/10/19 ゴルフ日誌f743

 練習では二つの事が無意識で出来た。

 あと一つはクラブの縦振りである。この三つが揃った時には良い
球が出る。コンペまでに中二日あるので何とか三つの事が無意識で
出来るように練習を積み重ねたい。まず、練習で出来てそれからコ
ースで毎ショット成功さすにはまた時間がかかる。

 多少時間がかかっても身体に覚え込ますしかない。失敗はあるか
もしれないが無関心よりはるかに良いことは比較するまでもない。
 少しずつ基本を積み重ねて身につけて行く。絶え間のないことだ
かいずれの日か花開く時がくる。信じて辛抱するしかない。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



 9:00 2018/10/18 ゴルフ日誌f742

 腕は伸ばさなくてもい。

 グリップは肩から肩へ持って行く。これでスィングが速くなった
。頭がもう一段残ればもっとヘッドスピードがでるはずだ。今朝は
気持ちよくクラブが振れた。振ったのではない振れたのである。ま
ずグリップを決めてからボールにソールする。

 今まではアイアンの下の線でボールにあわせていたが、昨日から
上に替えた。これでおのずとハンドファーストにになる。テークバ
ックは腕の伸びを気にすることはない肩のところに持って行く。ク
ラブを縦に振ってグリップを肩のところに持って行く。

 これでハイフイニッシュになる。スィングは30%ほど速くなって
いる。クラブヘッドの加速によりボールは飛距離が伸びる。30%速
くなれば30%飛距離は伸びなくとも20ヤードは違うはずである。今
日はクラブコンペだが中3日では疲れが残ってパターが入らない。

 残念だが次の22日のコンペまで休養しなければならない。年寄り
の悲哀である。秋の味覚コンペだから毎年賞品は松茸である。パッ
トさえ人並みの1.7の平均パットなれば毎回エージシュートで優勝
である。お天気も気温もOKだからミスをしないようにラウンドした
い。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 9:03 2018/10/17 ゴルフ日誌f741

 今朝はコックをいろいろと研究した。

 先ず変えたことはソールである。今まではアイアンの底辺を基準
にしてソールしていた。今朝はフェースの上で合わせた。かなりフ
ェース立っている。7#アイアンが5#アイアン以上にフェースが
立っている。そしてハンドファーストに構える。

 トップでグリップエンドが飛球線後方を指すまでトップを深くす
る。トップでコックを解いてしまう。シャフトを立てる打ち方であ
る。ボールの捕まりが断然よくなった。手の返し方さえうまく行け
ば鋭い球が飛び出す。フェースでボールを捕まえているような打ち
方である。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


8:55 2018/10/16 ゴルフ日誌№f740

 縦振りクラブは身体が拒否する打ち方である。

 縦振りクラブは身体が右に向いているうちに手を返してしまう。
 もっと分かりやすく言えばトップで手を裏返して左手を下に右手
を上に載せてしまう。こんなことは57年ゴルフをしているがしたこ
とはない。間違った同じことをいくら練習しても意味はない。

 間違ったことをしているから未だにハイHCである。このトップで
手を裏返しは時間と大きな違和感との闘いである。コースでは2回
のコンペで半分はそれに近いことが出来ている。後1ヶ月辛抱すれ
ば違和感も消えると思う。

 そのころには芝も枯れて転がりが良くなり自分としてのコースレ
ートがダウンしてくる。月例杯も50パットでスコアを崩している。
ショットに違和感が無くなれば惜しいパットが入りだすのに違いな
い。後一月の辛抱である。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


8:55 2018/10/16 ゴルフ日誌№f740

 縦振りクラブは身体が拒否する打ち方である。

 縦振りクラブは身体が右に向いているうちに手を返してしまう。
 もっと分かりやすく言えばトップで手を裏返して左手を下に右手
を上に載せてしまう。こんなことは57年ゴルフをしているがしたこ
とはない。間違った同じことをいくら練習しても意味はない。

 間違ったことをしているから未だにハイHCである。このトップで
手を裏返しは時間と大きな違和感との闘いである。コースでは2回
のコンペで半分はそれに近いことが出来ている。後1ヶ月辛抱すれ
ば違和感も消えると思う。

 そのころには芝も枯れて転がりが良くなり自分としてのコースレ
ートがダウンしてくる。月例杯も50パットでスコアを崩している。
ショットに違和感が無くなれば惜しいパットが入りだすのに違いな
い。後一月の辛抱である。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



 8:55 2018/10/13 ゴルフ日誌№f738

クラブを縦に振る。

 トップで右腕を曲げてそれをほどけばシャフトは縦に振れる。ト
ップが多少小さくてもフイニッシュで左腕を曲げてやればシャフト
は自然に肩に担ぎ上げられる。これでインパクトからクラブヘッド
が加速される。勢いの良いボールが飛び出す。

 7#アイアンとU5、W5を打ったがトップとフイニッシュで腕を曲
げる意識を持つとシャフトが跳ね上がる。これで飛距離は出るはず
である。明日の月例杯で試してみるが淀川GC1番がカラーまで2
番は池を越えれば転がってパーオンの確率が高くなる。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 8:48 2018/10/12 ゴルフ日誌№f737

トップで右腕、フイニッシュで左腕を曲げる。

 これで体重移動はうまくできる。トップで左腕は伸ばすけど右腕
は曲げる。フイニッシュで左腕を曲げる。これで勝手に体重移動は
できる。シャフトが肩に当たるこれぐらい振り切れる。テークバッ
クの初期にコックを使うこれは直りそうにもない。

 ならばトップで右腕、フイニッシュで左腕、同じように曲げる。
これで勢いよく球は飛び出す。U5も打ってみたが良い球が出る。月
例杯はこれでやってみよう。その内に新打法もなれてくるはずでる
。一遍に理想どうりの振りは出来ない。分割打法で徐々に慣れるし
かない。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


 9:20 2018/10/11 ゴルフ日誌№f736

 裏返し打法はうまく打てない。

 あまりにも今までとは違うダゥンスィングであるから頭ではわか
っていても身体が抵抗するからうまく打てない。7#アイアンをU5
に変えたらよい当たりがしだした。フイニッシュがうまくできなか
ったが、腕を曲げることによりシャフトを担げるようになった。

 フォロスルーはスィングの結果であるが、フイニッシュは多少違
うようだ。フォロースルーの後腕を曲げてやるとグリップエンドが
飛球方向に向くようになった。年寄りは身体が固いからプロや若い
人のようには参らない。

 U5でそこそこの当たりがしたからこれで良しとして裏返し打法は もっと時間をかけないと出来そうにもない。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 8:39 2018/10/10 ゴルフ日誌f735

 家を出る寸前でキャンセルした。

 14日の日曜日は雨の心配はない。気温も秋らしくなってくる。
裏返し打法も自分のモノになっていない。どうしてもて裏返しが遅
れてしまう。こんなことで当たるの・・・?と思うようなスィング
が出来ない。月例杯には中3日もあるこの間にトップで手が裏返す
ことができるように練習したい。

 この打ち方は全く非常識な手の裏返し打法である。先日の練習ラ
ウンドでは後半5発コースで打てた。これが今朝の練習では打てな
い。よほど今までとは全く違う打ち方である。3日間試行錯誤を繰
り返せば打てるかもしれない。慌てることはない天気の良い日にじ
っくり新打法を楽しみたい。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


 9:06 2018/10/09 ゴルフ日誌№f734

 シャフトの縦打ちはコース後半と昨日は打てた。

 今朝は思うように打てないよくよく非常識な打ち方である。トッ
プで手を返しボールの上50センチを振る。これで気持ちよく当たる
昨日はよく当たりドライバーまで打った。今朝は7#アイアンで打
つが中途半端でうまく打てない。

 そこそこ当たっているが昨日のようにこれで当たるの・・・?と
、言うようなスィングができない。時間が来てしまった本当に非常
識な打ち方である。明日のコンペには間にあいそうにはない。雨模
様だし今日中の納得がいかなかったらキャンセルした方が良い。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


8:59 2018/10/08 ゴルフ日誌№f733

 シャフトの縦打ちのヒントを掴んだ。

 予定ではないが急に縦打ちを確かめにコースに行った。ニューク
ラブのW5を打った。前半2ホールは縦打ちがうまくできなくていつ
もの5#アイアンと変わらなかった。だんだん縦打ちになれてきて
上がり2ホールは快心のショットになった。

 スタートの2ホールはなれない打ち方だから仕掛けが遅かったよ
うだからミスが出た。上がり2ホール3発W5で打った気持ちの良い
当たりである。これがスタートから打てたら断然スコアは良くなる
。予想気温より風もないから暑くて水分は補給したが熱中症寸前ま
で行ったような気がする。

 今朝の練習で縦打ちをU5からドライバーまで打ったが8割は成功
した。10日のクラブコンペはエントリーした。明日もう1日練習がで
きる、縦打ち打法を自分のモノにしたいものだ。ちなみにjハーフ練
習ラウンドのスコアは推定47ぐらいであった。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)



9:06 2018/10/06 ゴルフ日誌№f732

 3個連続打ちで大きなポイントを掴んだ。

 4個ボールを20センチ間隔に並べる。最初の1発は普通に打つ。
 残り3発を連続で打つ。7#アイアンのハーフショットで始め
た。普通に打ったらフイニッシュから右足を半歩出す。次に左足
を前に出す。歩きながら3発を打つ。はじめに打ちはソケットば
かりだったがだんだん真っすぐに飛ぶようになって来た。

 うまく打てた時は最初の普通に構えて打った時より感じが良い
当たりがする。低い球だけど気持ちの良い球が打てる。なぜかよ
くよく考えたら身体は止まっているがクラブヘッドはいつも動い
ている。時間が来たから靴を脱いでサンダルに履き替えた。

 練習時間をオーバーしているからだ。サンダルのまま7#アイ
アンを打った。気持ちの良い当たりがした。身体は止まっている
がクラブヘッドはいっときの休みはない。これを教えたいからプ
ロは連続打ちをさせたのである。これは全クラブに通用する。

 クラブヘッドを休まさないトップからダゥンスィングのとき切
り替えでクラブヘッドは止まる。これをさせない連続スィングが
そのコツを身体に教えてくれる。今日のクラブコンペはキャンセ
ルしたが思いもかけない打ち方を見つけた。10日のコンペが楽し
みになって来た。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


8:59 2018/10/05 ゴルフ日誌№f731

 1本脚打法を研究した。

 1本脚でトップをつくり右脚に載ったまま左足を戻す。上体はそ
のままにしてダウンを始める。上体が右に向いている内に手を返し
て打ってしまう。こんなに体重を右に載せるとは思いもかけなかっ
た。手の返しがどうしても遅れてしまう。このドリルは体重移動に
欠かせない。

 慣れるまで相当日時がかかりそうである。次に3個置きボールを
連続前歩きながら打つ。これとてもかなり難しい何回も繰り返し打
っているうちにハーフスィングならなんとか打てるようになって来
た。相当難しいということは今まで違うことをやっていた証拠であ
る。

 当分の間は気持ちよくボールは打てない。しかし辛抱して練習す
るしかない。間違ったスィングを直すのはよういではない。3個置
きボールは今までにない間を教えてくれるに違いない。明日のクラ
ブコンペは天候にかかわらずキャンセルだ。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



9:09 2018/10/04 ゴルフ日誌№f730

 下ろさくても下りる。

 これが今朝のサブタイトルである。まだうまく打てるとこまでは
行かないけれど、今朝は変わった打ち方をしてみた。6日のコンペ
は雨だからキャンセルして10日のコンペには参加したい。それまで
中5日あるからそれまでになんとかできたらよいと思う。

 昨日偶然に見た動画で気にかかったことを今朝試してみた。1回
見たきりで詳しことはわからない。ウエブで探したがどこにもなか
った。今朝もう一で探して詳しいことを知りたい。普通の事をして
いたのではゴルフは難しいだけで進歩がない。

 思いもかけない打ちかたを探さなくてはならない。動画も沢山あ
るがありふれたことばかりレッスンしている。この動画は少し変わ
っている。何か大きなヒントをくれそうだが、探しているがなかな
か出てこない。この後ゴルフ日誌をアップロードしたら探してみる
積りだ。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:14 2018/10/03 ゴルフ日誌№f729

  トップの位置に頭を残したら腕が伸びた。

 このことは5年程前から知っていた。なのに映像の確認では腕が
伸びていない。頭を残してアンカーにしたら腕が伸びた。他に気を
取られたら大事なことが飛んでしまう。プロは無意識でそれが出来
る、でないとプロには成れない。

 アマチュアーは3点も4点も気を付けないと打てない。それで大
事なことを忘れてしまう。プロとアマの差はこの辺のところに出て
くる。ゴルフは複合的な身体の使い方で成り立っいる。無意識でそ
れらが出来ないとコースでは通用しない。

トップからインパクトまで20人のトツププロの平均所要時間は0.25秒
である。これは脊椎反射神経で大脳とは関係がない。大脳は最高に反
応しても0.4秒以上もかかってしまう。これを有意行動と言って過去に
いろんなことが大脳にインプットされている。

 これを検証して一番それに当てはまるものを選びだすのに0.4秒も
かゝてしまう。0.25秒のところに0.4秒の有意行動が入れば鈍いスィ
ングなってしまうのは当然の成り行きである。だからダゥンスィング
は考えたら駄目なショットになってしまう。無意識で打てないとコー
スでは通用しない。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)



9:08 2018/10/02 ゴルフ日誌№f728

腰で肩を回す但し腕は振らない。

 思い切って腰を使うと肩が回される。以前はこんなことをしたら
ボールは必ず右に飛んだ。腕を振って打っているときは腰を使うど
ころの話ではなかった。腕を振らなかったら腰で肩を回しても右に
行くくとはない。

 最近はパター30発AWのハーフスィング10発であとは新調のW5を時
間いっぱい打った。時たま変なボールがでるが殆どよい当たりがす
る。1%の練習ミスがコースに出たら大事なところで出てしまう。だ
からだから練習では1%のミスも疎かに出来ない。
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:06 2018/10/01 ゴルフ日誌№f727

左腰を使っておかないと右腰は使えない。

 テークバックで左腰を回してトップを作れば右腰を使ってダゥン
スィングができる。勇気を出し自分を信用して思い切って左腰を使
ってトップを作れば必然的に右腰を使ってダゥンスィングができる
。わかっているのだがうまくミートしたい防衛本能が働きトップが
小さくなる。

 バックが大きくなればダゥンスィングも大きくなる。勇気をもっ
てスィングを大きくする大きくなった分だけボールは飛ぶ。蛮勇は
駄目だが慎重な勇気はゴルフには欠かせない。全身をうまく使わな
いと良いゴルフはできない。コースに負けない勇気を出すことであ
る。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


8:58 2018/09/30 ゴルフ日誌№f726

ダゥンスィングの右足体重と左足体重。

 AWのハーフスィングで高い球を打ちたいときは右足体重。飛距離
を出したいときは左足体重にする。今朝は5Wで両方を試してみた。
 左足体重を意識したときは振り切れてハイフイニッシュになる。右
足体重になるとフイニッシュでクラブが上がって行かない。

 淀川GC1番と2番は今までは5#アイアンで打っていていつも飛
距離が足りない。1番はW5で左足体重で打ってみるその飛距離によっ
て2番は考える。3番もW5で少し短く持って右足体重で打つ。4番は
いつも8#アイアンで打っているが7#アイアンで右足体重で打って
みる。
 
 5番は50ヤードだから9#アイアンで右足体重で打つ。6番は7#
アイアンで右足体重で打つ。8番はパー2だからAWで右足体重で打つ
。9番は短くなったから8#アイアンで右足体重で打つ。9番はここ
もパー2打からAWで右足体重で打つ。

 11番はパー4だからW5で打ちセカンドはW5の飛距離次第でショート
アイアンで右足体重で打つ。12番はW5で左足体重で大きいかもしれな
いが打ってみる。これで出足2と上がり2ホールを悪くてもボギーで
上がれば毎回エージシュートがねらえる。いつも空想ラウンドは90を
切れているが現実はそんなに甘くない。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)



9:02 2018/09/29 ゴルフ日誌№f725

アウトに引いてインからダゥンスィングする。

 インに引けば腕が詰まって右腕が使えない。AWのハーフスィング
でアウトに上げると高いロフトどうりの球が出る。これはフルスィ
ングにも通用するはずである。毎日打っているが良い球と悪い球が
出る。AWのハーフスィングのようにアウトに上げたらよいと思いつ
いた。

 W5ではボールを横から払い打ちができる。フイニッシュもよい。
 これは万人に通用するかは疑問である。アウトに自分は上げてい
る積りでも他の人にはそのまま当て嵌まらない。アドレスの違いで
変わってくる。練習を積んで自分のスィングを見つけるしかない。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


8:54 2018/09/28 ゴルフ日誌№f724

5番ウッドは威力を発揮しそうだ。

 淀川GC出だし2ホールと上がり2ホールを悪くともボギーで上
がれたらいつでもエージシュートは獲れる。10番ホールがグリーン
とティーグランドがかわって8#アイアンでゆっくり振ったら2回
ともワンピンぐらいにオンした。4番と6番はいつも引っ掛けボー
ルが出る。

 この2ホールも10番ホールのように大き目のクラブでゆっくり振
ったら引っ掛けはなくなることに気がついた。女子プロでもグリー
ン100ヤード前後にくるとゆっくりとコントロールショットをしてい
る。グリーンを狙うときはオールコントロールショットにすべきで
ある。
 
 10番ホール2回ともパーオンさせて気がついた。フルスィングは
淀川GCでは11番ホールだけで良い。そのほかはオールコントロー
ルショットにしたらパーオン率が大幅に改善される。早くコースで
試して見たいが30日も台風模様でゴルフどころではなさそうである。
 
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


8:54 2018/09/27 ゴルフ日誌№f723

 今朝はコースを想定してパットまで打った。

 11番ホールから始まった。W5で打ちセカンドショットを7#アイ
アンで打った。カラーから8#アイアンでアプローチして悪くても
ボギーである。2週とも3オーバー最終ホールも池に入れて3オー
バーでこの2ホールで6オーバも叩いた。

 W5のお陰で悪くてもボギーで上がれるゴルフができた。また1番
ホールから練習したが悪くてもボギーのゴルフができる。タイトルを
入れてBDデイスクにダビングしておかないとHDDで電源を切ったらタイ
トルが消えてしまう。修理に出すのが面倒だから辛抱して使っている。

 練習なら悪くてボギーだがコースに出たらダボやらトリプルが出や
すい。コースが雨続きで転がりがないからスコアが纏まらない。秋が
深まらないと好スコアが出ないかもしれない。5番ウッドは大きな力
を発揮するかもしれないが雨続きではコースにも出られない。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:39 2018/09/26 ゴルフ日誌№f722

ゼクシオのW5が届いた。

 包装をはがしてがっかりした。シャフトはRでなくSである。こ
れでは新調した甲斐がない。しかしよく考えてみるとRシャフトで
Sよりシャフトが柔らかいからうまく当たれば淀川GC1番ホールと
2番ホール突き抜けてOBになる心配がある。

 Sシャフトならその心配はない。昨日昼から打ちたかったが練習
は朝だけに決めている。今朝まで辛抱が出来た体力不足もあるが歳
を獲り自分を抑えることができた。今朝は待ちかねて打ちたかった
がパット30発AWのハーフスィング10発を打ってから初打ちした。

 フェースにディンプル跡がついている。スイトスポットより少し
上に当たっている。ティーアップを下げたこれで当たりが良くなっ
て来た。右に1発飛んだ見ればフェースのトウ寄りに当たっている
。アドレスでクラブをボール半分ほど前にソールした。

 インサイド・アウトに打てないときはクラブヘッドが中に入って
くるのでトウの部分に当たりやすい。ウッドクラブの時は少しだけ
ボールより出してやる。これでトウよりで打つことはなくなるなず
である。ゴルフは確率のゲームだからスイトスポットに毎回当たる
ように配慮しなくてはならない。
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


8:51 2018/09/25 ゴルフ日誌№f721

 ゼクシオ9の5#ウッドが今日入る。

 永年ミドルアイアンが打てるようになるためウッドクラブは封印
していた。2回BB賞が続いた5#アイアンでは雨続きで水びたし
のコースでは全然ランがない。過去の歴史をふりかえっても成績の
良いときは冬から春にかけて芝が枯れたときに優勝もエージシュー
トもしている。

 秋雨前線が滞留している間は5#アイアンでは飛距離が足りない
。そこで力むから余計ミスショットがでてスタート2ホールと上が
り2ホールで12オーバーでは50は切れない。ウッドを封印したお陰
でミドルアイアンが打てるようになってきた。

 初期の目的は達したのでウッドクラブを使うことにした。5#ア
イアン5ウッドでは今朝比べたら20センチも長さが違う。過去にも
5W使ったこともあるがシャフトがSである。これでは老人には不
向きである。その頭があるからうまく打てない。

 アイアンはゼクシオを使っている。ゼクシオ9のRシャフトをネ
ットで発注した今日午前中に入る予定だ。このクラブの使用で出だ
し2と上がり2ホールを制したい。この4ホールさえ普通に上がれ
ばいつもエージのチャンスは濃厚である。
Dl6-1800
スチールラック(写真をクリックするとスチールラックのページにジャンプします)


9:14 2018/09/24 ゴルフ日誌№f720

 今朝はクローズスタンスで肩を右に向けてアドレス。

 これで肩が多少とも回りやすくなった。腰からダゥンスィングを
始めて上は何もしない。何かをするからミスが出ていた。練習では
上は何もさせないのだがコースに出たら何かをしてしまう。先日の
コンペようにいたるところにカジアルウオーターであった。

 フェアーウエーでも全然転がらない。だから高く遠くに飛ばそう
とするからついつい腕を振ってしまいミスが多発した。これから秋の
終わりまで空中戦である。5#アイアンでナイスショットをしても
いつものように転がりがないから飛距離が足りない。

 余計力んでしまうからミスが続発する。ショットが悪いとパット
まで悪くなってしまう。10#ホールはサブグリーンで8#アイアン
で2回とも2.5と1.5メートルのパーオンしたのにバーディーは獲れ
ずパーで終わってしまった。

 本グリーンなら最高の難グリーンであるがサブグリーンは平坦で
難しくない。2回ともバーディーがこなかったのはショットが悪く
集中力が欠けけていたからである。 
ハナオカ
lsk-201.jpg
ハナオカ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


8:19 2018/09/23 ゴルフ日誌f719

昨日もBB賞だった。

 条件が最高に悪くスタート前まで雨が降りコースは水溜り同然だ
った。私の打ち方はランで距離を稼ぐ打ち方である。連日の雨で芝
が元気でフェアゥエーでも転がらなかった。そこにもってきて前グ
リーンのクローズ標識の当たったのが2度、正面排水溝に捕まった
のが1回で災難続きであった。

 パットが27:23で50(24ホール)これではスコアが崩れるのは致
し方がない。優勝やエージシュートするときはいつも芝が弱った冬
から春にかけてである。今年も1/14優勝と93歳のエージシュート。
 4/14と5/26エージシュート94歳。

 平成12年以降では最高年齢新記録である。来年95歳の新記録を目
標に練習に励みたい。芝が弱って転がりがないと良いスコアは期
待できない。これからは冬になるまでは空中戦である。今日ゼクシ
オ10の5Wをネットで注文した。30日のオープンコンペはこれで攻
めたい。
lsk-201.jpg
ナンシン(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


14:16 2018/09/21 ゴルフ日誌№f718

グリップを止めたらシャフトが立った。

 普通に考えたらシャフトを立てようと思えばグリップを下げる。
 これではどうしてもクラブの縦振りは出来ない。止めたら立て振
りが出来た。止めることによって45度寝ていたクラブが立つ。グリ
ップが止まっているからシャフトが立つ。

 これは発想の大変換である。しかしよくよく考えてみるとグリッ
プが止まればコックが自然に解けてシャフトが立つのが道理である
。こんな簡単なことがわからず永年苦労してきた。問題はコースで
ある明日のサタディー杯は雨は朝の内と予報に出ている。

 方向だけ決めて球の行方は気にしないでクラブは振らないことに
昨日決めたところである。練習で出来てもコースでそれが出来なか
ったらなんの意味もない。どんなゴルフができるのか、分かってい
ても振ってしまうのか1番ホールで答えが出る。
 
lsk-201.jpg
ウエスギ(写真をクリックすると台車ページにジャンプします)


9:04 2018/09/21 ゴルフ日誌№f717

 トップでグリップ止めてダゥンスィング。

 これでシャフトが縦になって下りて来た。インパクトでグリップ
を止めていたのでは間にあわない。クローズに引いてグリップを止
めてダゥンスィングを始める。これで長年の課題であったシャフト
が立って下りて来た。クローズに引くと腰が使えるダゥンスィング
ができる。

 プロは全員シャフトが立って縦にクラブが振れている。この真似
がどうしてもできなかった。出来ないのには必ず原因がある。それ
を毎日探し続けている。グリップを下ろさなかったらシャフトが立
つと思いもかけなかった。ビデオの確認だから間違いがない。

 インパクトでグリップを止めていたこれでは間に合わない。プロ
は身体の直近にグリップをおろしている。プロも止めているのに違
いない。しかし見た目にはそのようにいくらスロービデオにしても
右胸の横に下している。見た目とプロがしていることに大きな乖離
がある。

 その上プロは無意識でそれが出来る。グリップをトップで止める
と言ったトーナメントプロは一人もいない。無意識にそれが出来た
ら言葉に直して人様に伝えようがない。ゴルフとは厄介なスポーツ
である。